読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク-ケロッグ1年留学日記

外資系コンサル、日系金融機関、インドでの国際機関を経て、2012年6月からKellogg school of management1年プログラムに留学している男のつぶやき。アメリカ時々インド。2013年6月には卒業したいと思っている。

夏学期の授業終了

早いもんで本日をもって夏学期の授業が終了。なぜだか火曜日は3科目連続で授業をとっているのでへとへと気味なのだけれども、最後の授業はどれも熱意がこもった授業で改めてこういう教授・授業にめぐり合えてよかったなと。と同時に、グループワークを一緒にやったチームメイトが授業の終了後に「一緒にできてよかった。試験終わったら打ち上げに行こう!」みたいな感じで10週間だけだけれども戦友モードを満喫。

個人的には最初の学期はアメリカ生活や色んなものに慣れるのが必死で無我夢中のまま気づいたら4分の1終了という感じ。英語も含めリーダーシップを発揮できるようになりかけた瞬間に、学期が終わってしまうのが少し残念な感じだがこの連続こそがMBAぽなと思ったり。ようやく少しずつつかみかけてきたものを秋学期でもうまく発揮できればいいなと思う。

とはいえこっから怒涛の期末試験が3連続。とりあえず休暇に入る前にファイナンスと会計の試験を乗り越えなければ。