読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク-ケロッグ1年留学日記

外資系コンサル、日系金融機関、インドでの国際機関を経て、2012年6月からKellogg school of management1年プログラムに留学している男のつぶやき。アメリカ時々インド。2013年6月には卒業したいと思っている。

夏学期試験終了!!

Academics

からの試験終了。最終日にStrategyとAccountingという重めの試験を2発残していたのですが無事乗り切りました。Kelloggの試験は知識ではなく、どの科目もどうやって道具をつかうべきかを聞いてくる試験なので結構試験も楽しんでやっていたり。さすがに1日2科目は疲れたけれども。

さてこれで正式に夏学期が終了。もう4分の1も終わってしまうと思うと、ほっとする反面寂しいやら。明日からは約3−4週間の休暇に1Yは入ります。これは2年制プログラムがCIMというオリエンテーションをやっている間1Yはお休みになっているというわけ。みんなリラックスして休んだり、就職活動をする連中は準備をしたりするみたい。

して明日からはKWESTというKelloggの伝統的なオリエンテーション旅行が開始するのでおいらも行ってきます!新しく入ってきている1年生を主な対象にしたイベントで、学生主導で約30カ国近くの国にそれぞれ20人ほどで飛び散り新しく入ったもの同士仲良くしましょうという感じらしい。中にはミステリーといってつくまで行き先がわからないような旅行もあったりとおもしろい。

1Yはすでに数ヶ月キャンパスに過ごしているのだけれどもこのKWESTにも新しく入ってくる1年生と一緒に参加することができるというわけ。
というわけでおいらはウルグアイにいってくることにしました!やはり日本からいきずらいということで南米に絶対にいこうと思っていたのと、こういう旅行でないとなかなかいけない(いかない)国がいいと思い無事射止めやした。ただフライトが2回乗り継ぎ、ほぼ片道1日半かかるらしいのでそれですでに心がなえています。。また帰ってきたらこの辺も含めて時間の都合でかけなかったことをざっと休暇中に書いていこうと思います。しかし毎日のように保険会社からウルグアイ気をつけて!メールが来るのだが大丈夫だろうか。。。

というわけで行ってきます!とりあえずパッキングやな。