読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク-ケロッグ1年留学日記

外資系コンサル、日系金融機関、インドでの国際機関を経て、2012年6月からKellogg school of management1年プログラムに留学している男のつぶやき。アメリカ時々インド。2013年6月には卒業したいと思っている。

最終学期の授業のビッドのはずが・・・

先週から急に課題の量が倍増してひいひいになっております。いくつかアップデートしたいこともあるのですが、とりあえず先週はいよいよ最終学期になる春学期のビッドでした。

色々悩んだのですが、今学期になってきて自分の今までの得意領域でない部分をしっかり学びたいと思うようになったり。とはいえマーケティングとか好きなのでずぶずぶととってしまいたいのだが、思い切って心を鬼にしてビッドしたのだけれども、、ビッドの結果は失敗。。。点数が足りずにいくつかとりたいと思っていた科目を取り損なってしまいました。。。(というかこのままだと卒業単位が足りない笑。)

ただ絶対にとりたいと思っていたFinance系の科目、ソフトスキル系の科目は一個ずつ落とせたので一応安心か。。と思ってたら友達のなかには一科目もおとせなかったやつもいるようなのでまだましかと。

一応ほぼ3学期を終えて、Experimental learningと呼ばれるコンサルティングプロジェクトのような科目も面白いけれども、一方でしっかりと理論を学ぶ科目のほうが個人的には学びが多く面白いと感じるようになってきました。

最後の学期しっかりいい授業がとれるようにラウンド2がんばって競り落とそうと思います。(ラウンド1でとれなくてもラウンド2というのでまた授業を競り落とすことができる。)